京都国立博物館

[職員数]教職員数43名(うち事務職員17名/施設系技術職員3名)
[採用担当]国立文化財機構本部事務局総務企画課人事担当
〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9 ☎03-3822-2438
[施設窓口]総務課総務・人事係
〒605-0931 京都市東山区茶屋町527 ☎075-531-7525

京都文化を中心とした文化財の収集・保管・展示・調査研究及び教育普及事業を行うことを目的とした博物館です。

明治30年に帝国京都博物館として開館以来120年以上の歴史がある京都国立博物館は、絵画や彫刻など1万4千件を超える貴重な文化財を収蔵し、「平成知新館」にて特別展覧会及び平常展示を開催しています。教育普及事業では、土曜講座や夏期講座などを開催する等、文化財や歴史文化に親しめるさまざまなイベントにも力を入れています。また、文化財の修理や保存処置を行うための「文化財保存修理所」も併設しています。

京都国立博物館が求める人材

当館は総務課と学芸部で運営されており、事務職員は、総務、人事、財務、列品等の管理事務及び展覧会やイベントに関する仕事をおこなっています。日本の伝統文化を世界に発信し、文化財を守り伝えるためには、多くの人々に鑑賞頂き、関心をもってもらうことが必要です。そのため、お客様に対し、適切な態度と言葉遣いで接することができ、広い視野を有する人材を求めています。
皆さんの新しいアイデア・発想が、当館のさらなる発展を築いていきます。私たちとともに貴重な文化財を後世に伝えていきましょう。