奈良国立大学機構(奈良教育大学・奈良女子大学)

〒630-8506 奈良市北魚屋東町 ☎0742-20-3206
[職員数] 教職員数605名(うち事務職員139名/図書職員8名/施設系技術職員12名/教室系技術職員1名)
[採用担当]機構人事課人事企画係

「奈良国立大学機構」として、これまでにない新しい国立高等教育機関として、教育・研究面の機能強化を図ります。

奈良教育大学は、教員養成を目的とする小規模単科大学ですが、明治21年に奈良県尋常師範学校として創設されて以来、120有余年の歴史があります。古都“奈良”の地にあって、現代日本文化の源流ともいえる文化遺産・世界遺産を身近に感じる豊かな教育環境に恵まれています。
創立以来の学問・学芸を尊ぶ学風を継承し、高い知性と豊かな教養を備えた人材、とりわけ人間形成に関する専門的力量を備えた有能な教育者を育てることを使命とし、日々改革を推進しています。

奈良女子大学は、明治41年創立の奈良女子高等師範学校を前身とし、歴史的遺産の宝庫でもある奈良市中心部の交通至便な場所に位置するキャンパスに、文学部、理学部、生活環境学部の文系理系がバランス良く配置された3学部を擁し、さらに、高度な教育研究を担う文理融合の学際的な研究を特色とする大学院人間文化総合科学研究科を配置して、小規模ながらも個性ある教育・研究を推進することを目指しています。
「女性リーダーの育成」を使命として多くの有為な女性人材を輩出し続けており、教育研究活動の一層の充実とともに、地方創生や国際交流・貢献などの社会連携活動を強化しています。

奈良国立大学機構(奈良教育大学・奈良女子大学)が求める人材

奈良教育大学と奈良女子大学は、令和4年4月に法人統合し、「奈良国立大学機構」を設立しました。2つの大学が1つになるのではなく、奈良教育大学も奈良女子大学も存続し、それぞれ異なる強みを相互に提供しあい、これまでにない新しい国立高等教育機関として、教育・研究面の機能強化を図ります。
職員は機構職員として採用され、機構本部、奈良教育大学、奈良女子大学のいずれかに配属になります。職員には教員と協働しながら、前例にとらわれない新たな視点・考え方により、企画・立案等に参画するなど経営的視点から大学運営に積極的に関わっていくことが求められます。
本機構では、柔軟な発想とチャレンジ精神にあふれる若い力を求めています。本機構であなたの積極性、ポテンシャルを最大限発揮してみませんか。